水溶性金属加工油

液状管理

クーラントは、使用すると当然切粉などで汚れていきます。

大きな切粉や鉄粉は簡易フィルターやマグネットセパレーターなどで除去することが出来ますが、

ミクロン単位の研磨粉などは通過してしまいます。これが残っていると、

精度が出なくなったりクーラントの劣化の原因にもなりますので、適切な処置をしましょう。

今回はその一つとして株式会社ニクニの自動式クーラント液清浄化システムをご紹介いたします。